0年0月

IR・カジノ情報

海外IR企業、日本での有望人材を早期確保へ

日本カジノスクールは、カジノディーラーを本格的に養成する日本初の専門養成機関として2004年4月、東京に開校した。今年4月にはIR誘致が有力視されている大阪に2校目を開校した。これまでに両校合わせて約700人の卒業生が海 […]

IR・カジノ情報

千葉のIR検討会「幕張新都心MICE・IR推進を考える会」

千葉県・幕張新都心エリアでのIR検討会「幕張新都心MICE・IR推進を考える会」が8月に幕張メッセの国際会議場で勉強会セミナーを実施した。講師の丸田氏によると、IR誘致には地元住民と議会の理解が必須であり近隣エリアとの連 […]

IR・カジノ情報

カジノ管理委員会、来年7月に開設

日本のカジノを調査・監督するカジノ管理委員会が来年7月に開設される。内閣府の外局として、行政からの独立性が高い「三条委員会」と位置づけられ、国会同意が必要な委員長1人と委員4人、事務局95人の総勢100人規模となる。   […]

IR・カジノ情報

フィリピンの大手財閥企業がセブ島でカジノ開発

フィリピンの大手財閥のウデンナ・コーポレーションの子会社フィリピンH2Oベンチャー社が、セブ島でのカジノ開発に乗り出す。ウデンナ・コーポレーショングループは、石油、海運・物流、不動産開発などを展開する財閥企業。2017年 […]

IR・カジノ情報

カジノ反対の声今も根強く、横浜市の世論調査

横浜市が5~6月に行ったパブリックコメント(2129件)のうち約20%がカジノに関する問題の回答となり、そのうち約94%がカジノ誘致に反対的な意見であることが分かった。理由にギャンブル依存症や犯罪増加などの不安視する声が […]

IR・カジノ情報

ギャンブル依存症の疑い約70万人

現在、ギャンブル依存症と疑われる人は推計で約70万人となり、過去に遡れば約320万人がギャンブル依存に陥ったとみられる。現時点での依存症治療や相談体制は十分ではなく、患者らがミーティングを行う自助グループは全国に170カ […]

IR・カジノ情報

パチンコ・パチスロの台数はアメリカの約5倍

日本のギャンブル依存症の疑いがある人は320万人以上と推計され、設置型ギャンブル機といわれるパチンコ・パチスロの台数は約457万台となっている。これはカジノを多く保有するアメリカ(第2位)の約5倍にあたる。 ギャンブル依 […]

IR・カジノ情報

大阪キタに「IRカフェ」オープン

8月31日、大阪・北新地に「IRカフェ」がオープンした。大阪IRのコンサルタントや全日本ポーカー大会、海外カジノのプロモーションを手掛けるグローバルミックス社の子会社が経営する。店内にはブラックジャックやポーカーなど4台 […]