0年0月

IR・カジノ情報

大手IRラスベガスサンズ、地元企業との連携も画策

アメリカのIR大手ラスベガスサンズは、大阪へのIR進出に向けて地元企業との共同入札も計画検討していることを明かした。これが具体化すれば大きな方針転換となる。 ラスベガスサンズは、マカオとシンガポールなどのアジア圏にもIR […]

IR・カジノ情報

ギャラクシーマカオ、国際ゲーミング賞を受賞

マカオのIR大手ギャラクシーエンターテイメント社が、ロンドンで開催されたインターナショナル・ゲーミングアワード(IGA)でアジア・オセアニア部門の「ベスト・インテグレーテッド・リゾート・オブザイヤー」を受賞した。同社の受 […]

IR・カジノ情報

関西経済同友会が大阪IRの募集要項に向け提言

関西経済同友会・万博&MICE・IR推進委員会は、大阪夢洲のIRに関して国と府市、IR事業者に対して提言を発表した。⋙関西経済同友会6つの提言 関西経済同友会は、若手経済人有志が結集して創立した経済団体。「提言する」「行 […]

IR・カジノ情報

IR誘致の区域整備計画の土台となる政令の概要

IR実施法の詳細を定めた「IR実施法施行令案」の概要が分かった。「カジノの広告は国際空港や港湾の入国審査区域に限定」「ホテルは総客室面積が10万㎡以上でスイートルームを一定割合以上整備」「国際会議場は1,000人以上収容 […]

IR・カジノ情報

ニューヨーク州で限定的にスポーツ賭博が解禁

ニューヨーク州で4つの商業カジノに限定して、対面式のスポーツ賭博が合法的に認められることとなった。昨年5月にアメリカ連邦最高裁が出したスポーツ賭博を寛容する判例が影響した。 「対面式」とは、カジノ内でスポーツベットに参加 […]

IR・カジノ情報

夢洲の交通対策、海上交通は万博・IRの重要課題

夢洲への交通アクセスは、今後延伸が計画されるJR、京阪電鉄、大阪メトロの3路線の乗り入れに加え、舞洲からの「夢舞大橋」と咲洲からの「夢咲トンネル」の2つの2車線道路のみである。半年間で約2,800万人が訪れる夢洲万博の時 […]

IR・カジノ情報

静岡県 牧之原市がIR誘致申請へ正式表明

静岡県の中南部に位置する牧之原市が、今年夏以降に始まるIR誘致の公募に申請の準備を進めていることを明した。静岡県では、これまでに熱海市や静岡市が候補地として挙がったが、正式表明は同市が初めてとなる。 牧之原市を巡っては、 […]