IR・カジノ情報

IR・カジノ情報

IR実施法案、まずは衆院内閣委で可決

IR実施法案が15日午後の衆院内閣委員会で可決された。2016年12月のIR推進法成立から実に1年半ぶりの大きな動きとなった。今後は19日の衆院本会議を通過したのちに参議院へと送られ審議される。会期延長が決まれば今国会で […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、野党必死の対抗で19日まで採決先送り

14日に野党がIR法案を所轄する石井国交相の不信任決議案を提出したことでIR実施法案の衆院通過は来週に持ち越されることとなった。これにより、まずは不信任案を衆院本会議で否決してからでないと委員会採決に入れない。衆院では1 […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、15日の衆院通過をめざす

先送りが繰り返されているIR実施法案について、自民・公明党の幹事長は週内の衆院通過をめざすことで確認した。15日の衆院内閣委員会で採決し、同日の本会議通過をめざす。その後、参議院に送付されて審議にかかる。 国会会期の延長 […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、再び延期で衆院採決は15日以降に

13日に衆院内閣委で予定されていたIR実施法案の採決が、再度の延期で15日以降へと延期されることとなった。強行採決を阻止したい野党が衆院内閣委員長の解任決議案を提出したことにより、委員会自体か開催されなくなったためだ。従 […]

IR・カジノ情報

カジノ管理委員会の事務局職員にIR勤務経験者の登用も

現在、衆院内閣委員会で審議中のIR実施法案の運用に関して、IR監督機関となる「カジノ管理委員会」の人事について与野党で論争されている。カジノ管理委員会の主幹となる5名の委員については、国家公務員であり5年の任期が設けられ […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、またしても採決見送りで13日まで先送り

8日に衆院内閣委員会で採決を目指していたIR実施法案がまたしても来週13日まで先送りされることとなった。日曜日に投開票される新潟県知事選への影響を避けるためとみられる。いまだ国会の会期延長も決定しておらず、いよいよ黄色信 […]

IR・カジノ情報

尽くされない審議、与野党の攻防強まる

与党は、IR実施法案の採決をなんとか8日で決めたい所であるが、ここにきて10日の新潟県知事選への影響を懸念して、強行的な採決を回避可能性が出てきた。会期延長の目処も定まっておらず、再度の採決先送りとなればいよいよ時間いっ […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、衆院内閣委の採決を8日に先送り

現在、衆院内閣委員会で審議中のIR実施法案に関して、6日に予定されていた採決を8日に先送りする方向で与党は調整に入った。質疑時間の確保を要求する野党に対する配慮とみられている。これを受けて衆院通過は来週になる見通しとなっ […]

IR・カジノ情報

日本のIRを市場予測、IR導入の経済効果は?!

日本でIRがオープンした場合の経済効果を各専門家チームが試算したとあるが、それぞれ公表時期が大きく異なるため評価のバラつきは当然である。直近の市場予測では、北海道・横浜・大阪の 3ヶ所仮定でIR経済効果は 7兆円とされて […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、今期成立に向けて7日にも衆院通過

政府は、カジノ解禁のIR実施法案を6日の衆院内閣委員会で採決し、7日にも衆院を通過させる。今国会でIR実施法が成立した後は、カジノ管理委員会で詳細の規制や制度設計が行われ、国によってIR運用のガイドラインが作成される予定 […]

IR・カジノ情報

IR実施法案、衆院内閣委採決は来週6日

  カジノ法案、6日にも委員会採決の構え 野党反発 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を審議する衆院内閣委員会が1日開かれ、野党側は国民の理解が広がっていない現状などを指摘した。安倍晋三首相は依存症対策 […]

IR・カジノ情報

千葉でもIR誘致の動き、地元企業主体のコンソーシアム

今国会でのIR解禁が現実味を帯びてきた最中、千葉市でもIR誘致に向けて動き始めた。東京ディズニーリゾートとの相乗効果を狙って、地元企業を主体としたコンソーシアムを組んでIR開発権の獲得に乗り出す。この準備会社は、海外で実 […]