IR・カジノ情報

和歌山IR、最終候補は2事業者に絞り込み

  • LINEで送る

15日に締め切りを迎えた和歌山県のIR事業者の提案受付に2社が応募した。最終選考に残ったのは、マカオのサンシティとカナダのクレアベスト。今年の春頃に正式なパートナー事業者1社を選定し、2026年の開業を目指す。和歌山市は、事業者選定に先駆け7日に実施方針を公表していた。

IR誘致 和歌山はカナダとマカオの2業者が名乗り

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指す和歌山県は15日、事業者からの提案審査書類の提出期限を迎え、すでに名乗りを上げているカナダのクレアベストグループとマカオのサンシティグループの2事業者から提出があったと発表した。

続きを読む⋙
(2021年1月15日|産経新聞)

  • LINEで送る