IR・カジノ情報

大阪IR、事業者決定を9月まで延期

  • LINEで送る

大阪府は、新型コロナウイルスの影響を受け 6月に予定していたIR整備の事業者選定を9月頃まで3カ月程度の延期を決めた。事業者の提案書の提出期限も7月まで延期される。承知の通り、大阪への入札は一社のみである。

いずれにせよ、国の基本方針fが定まらない限り日本のIR整備は進まない。来年1月から国は誘致申請を始めるが、コロナ感染の状況次第では大幅なスケジュール変更もあり得る。

大阪IRの事業者決定、3カ月先延ばし コロナ影響か

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指す大阪府・市が、事業者決定の時期を2020年6月ごろから同年秋ごろに3カ月程度先延ばしすることが27日、分かった。

続きを読む⋙

(日経新聞|2020年3月27日)

  • LINEで送る