IR・カジノ情報

大阪IR、実施方針案を公表

  • LINEで送る

今日大阪のIR実施方針案が公表された。 これによると、3月に再度事業者の追加募集を行う。しかしながら、海外事業者単体での参加はあり得ず、地元企業とのコンソーシアムの可否が判断基準となるだろう。

今後はパブコメを行い、7月までにRPFを締め切り、9月には事業者と契約を結ぶ。大阪IRの部分開業は2028年頃となる見通し。

大阪IR、撤退懸念で計画修正 完成時期は白紙に

大阪府・市は12日、カジノを含む統合型リゾート(IR)で、事業者に求める条件などをまとめた「実施方針案」を修正した。

続きを読む⋙
(2021年2月12日|日経新聞)

  • LINEで送る