IR・カジノ情報

横浜のIR公募、ウィン・リゾーツも見送り コロナ影響

  • LINEで送る

ラスベガスの大手IR事業者ウィンリゾーツ社が、横浜IRの事業者公募の参加を見送った。これで横浜IRの米系候補はなくなった。昨年5月にラスベガスサンズ社は撤退。今後、公募に参加するのは、 ギャラクシー、ゲンティン、メルコリゾーツ、セガサミーなどの5社となる見込み。

横浜のIR公募、ウィン・リゾーツも見送り コロナ影響

横浜市のカジノを含む統合型リゾート(IR)誘致をめぐり、米国の業界大手ウィン・リゾーツが市の事業者公募への参加を見送ることを決めた。

続きを読む⋙
(2021年1月29日|朝日新聞)

  • LINEで送る