2019年3月

IR・カジノ情報

ベトナム・ハノイで日本企業のカジノがオープン

11日、ベトナムのハノイ市に「ハリウッドワン・ゲーミングクラブ・ハノイ」というカジノがグランドオープンした。運営は、東京に本社をおく株式会社ベガスベガス。同社は、北海道や東北を中心にパチンコホールやレストラン事業の運営を […]

IR・カジノ情報

静岡県のIR誘致、牧之原市が官民一体の取り組み

IR誘致を目指す静岡県牧之原市は、開発候補地を大寄地区に絞った。同地区は、地元住民からも企業誘致などの要望がある約140haの遊休地。また市は、IR誘致に際して、市民への説明責任と地元周辺住民の理解が前提条件になるとして […]

IR・カジノ情報

長崎県ハウステンボス、2024年のIR開業を目指す

長崎県は、県内のIR誘致に関して、佐世保市のハウステンボスを有力候補地に準備を進めることが県議会の総務委員会でわかった。長崎県は、すでに20社の海外IR事業者と意見交換をしているという。今後2020年度までにIR事業者を […]

IR・カジノ情報

横浜のIR誘致、4月以降に「IR推進協議会」発足へ

横浜港の山下ふ頭エリアを候補地として、IR誘致に関する調査・研究を進めている横浜商工会議所は、4月以降にも「推進協議会」を発足させる方針を明らかにした。慎重姿勢を続ける横浜市に対して、財界はかなり前のめりになっている。 […]