IR・カジノ情報

世界最大手サンズ社、首都圏IRの参入へ方向転換

  • LINEで送る

IR世界最大手のラスベガス・サンズ社が、横浜のIR誘致表明を受け、東京も含む首都圏IRへの参入に注力する方針を明らかにした。以前より、世界トップ企業のプライドからサンズ社は日本への参入は首都圏一本狙いとみられていた。

しかし、6月には一時方針を変え「大阪IR一本化」を表明したばかりだった。今回の急転直下に大阪のIR関係者にも衝撃が走ったことだろう。

もう一つの大本命東京は、今のところ態度を明らかにしていないが、基本方針公表後の動きに注目したい。

米サンズ、大阪IRの入札参加を見送り 横浜・東京に注力

カジノを含む統合型リゾート(IR)運営事業者の米ラスベガス・サンズは22日、大阪府・市が誘致する夢洲IRの事業者募集の入札に参加しない方針を表明した。同日IR誘致を表明した横浜市や、誘致への態度を明確にはしていない東京都での開発に注力していくと明らかにした。

続きを読む⋙

(日本経済新聞|2019年8月22日)

  • LINEで送る