IR・カジノ情報

大阪IR、事業者の最終公募始まる

  • LINEで送る

大阪夢洲でのIR開発事業者の最終公募が今日から始まった。公募受付は2月14日までで、4月から6月にかけて審査が行われIR事業予定者が決まる。大阪府市とIR事業者は、2021年1月から始まる国の区域選定に参加する。

国の区域認定は早くて2021年秋頃の見通し。夢洲のIR面積は49万㎡でIR事業者は月額428円/1㎡の賃料を支払う。

  • LINEで送る