IR・カジノ情報

BIEが大阪IRの同時開業に懸念

  • LINEで送る

BIE(博覧会国際事務局)は、万博開催中の大阪IRの開業を控えるよう政府に要請する見通しだ。会場への混雑を避けるため。大阪IRの開業スケジュールは、行政と事業者にBIEの意向が加わる形となった。

詳細は後日分かるが、営業自体の自粛となれば、万博・IRの同時開業の道は早々に閉ざされる。 国は万博ファーストの意向を示している。

「万博期間、IR開業避けて」 BIEが意向

大阪府・市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)を巡り、2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の開催期間中はIRを開業しないよう、博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)が日本政府に求めていることが20日、万博関係者への取材で分かった。BIEは万博開催中に隣でIRが開業し、来場者が集中して混乱することを不安視しているという。

続きを読む⋙(日本経済新聞|2019年12月20日)

  • LINEで送る