IR・カジノ情報

IR開業、2020年代後半に計画見直し

  • LINEで送る

新型コロナの影響によるIR整備計画と基本方針の大幅な遅れを受けて、政府はIRの開業時期を2020年代後半へと遅らせる方向で進めている。大阪は既に2028年の開業まで容認しているが、国の整備スケジュールがさらに遅延すれば大阪にも影響が出る。IR基本方針は年内にも閣議決定する見込み。

 

IR開業時期、2020年代後半に修正 新型コロナ受け

政府は9日、カジノを含む統合型リゾート(IR)について、2020年代半ばを目指していた開業時期を「20年代後半」とする見通しを自民党国土交通部会などの合同部会で示した。

続きを読む⋙
(2020年12月9日|日経新聞)

  • LINEで送る