IR・カジノ情報

IR・カジノ情報

長崎IRセミナーに3事業者が構想プレゼン

1日、長崎県・佐世保市が開催したIRセミナーにハウステンボスへのIR誘致を提案している海外IR事業者が参加した。香港系のオシドリインターナショナル、オーストリアのカジノオーストリアインターナショナル、マカオ系のカレントの […]

IR・カジノ情報

セガサミー、英Foster+Partnersと戦略的業務提携

横浜へのIR参入を目指すセガサミーホールディングス株式会社が、イギリスFoster+Partners社との戦略的業務提携を締結した。 Foster+Partners社 は、大英博物館などの世界的建造物をデザインした建築事 […]

IR・カジノ情報

IR産業展が横浜で開幕

29日、IR産業展がパシフィコ横浜で開幕した。国内外のIR事業者やIR事業参入を目指す企業が多数出展した。尚、IR事業者の出展は6社で、MGMリゾーツは出展しなかった。この産業展は、29日・30日で行われる。 IR関連の […]

IR・カジノ情報

宮城県もIR誘致を見送る方針へ

宮城県でもIR誘致を見送る方向となった。村井知事は、採算性とギャンブル依存への懸念などを理由にかなり厳しいと判断した。 カジノ含むIR施設誘致 宮城県「手を挙げるのは難しい」  宮城県の村井知事は、カジノを含む統合型リゾ […]

IR・カジノ情報

第1回横浜 統合型リゾート産業展 開幕

IR産業展がパシフィコ横浜で開幕した。国内外のIR事業者やIR事業参入を目指す企業が多数出展した。尚、IR事業者の出展は6社で、MGMリゾーツは出展しなかった。この産業展は、29日・30日で行われる。 ⋙第1回 統合型リ […]

IR・カジノ情報

北九州市もIR導入を断念、見送りへ

IR導入を検討してきた北九州市でも誘致表明を見送ることになった。空港島への誘致計画で有力候補地とみられていた。国のIR整備計画では、誘致希望の自治体からの申請受付は2021年1月からと一年も先。それにも関わらず、北海道、 […]

IR・カジノ情報

IR汚職事件に絡み大手カジノ事業者を家宅捜索

500ドットコムが秋元議員を接待したとされるマカオのカジノを運営するIR事業者の日本法人・東京事務所にも家宅捜索が入った。マカオでカジノを運営し、千代田区にオフィスを構える海外大手IR企業は3つ。 大手カジノ事業者の日本 […]

IR・カジノ情報

関西外大のIR人材育成プログラムでラスベガス研修

関西外国語大と日本MGMリゾーツが2018年9月に開設した「IR高度人材育成プログラム」でラスベガス研修を実施する。当プログラムの受講生20名は、ラスベガスのMGM系列のカジノホテルを見学でき、世界水準のホスピタリティを […]

IR・カジノ情報

海外大手IRゲンティンも日本IRに1兆円投資

シンガポールのリゾートワールド・セントーサなどを展開するゲンティン社が、日本のIR開発に100億米ドルの投資を用意していると報じられた。 1兆円規模の投資を表明したのはこれで4社目。同社は、大阪と横浜の大都市狙いとみられ […]

IR・カジノ情報

カジノ基本方針、IR汚職で決定先送り

IR整備の基本方針が先送りされる見通しとなった。1月中に決定および公表される予定だったが、IR汚職事件を受けての先送りとなる。既に公募を始めている大阪への影響は避けられない。さらに野党の攻勢と世論の反発などIR整備に逆風 […]

IR・カジノ情報

通常国会初日にカジノ禁止法案提出

通常国会の初日となる今日、野党はカジノ禁止法案を提出した。昨年末からのIR汚職事件を受けて、IR推進法・IR整備法を廃止に持ち込みたい狙い。対して、与党は予定通りIR整備を進めていく考え。今月中にも基本方針が公表される予 […]

IR・カジノ情報

MGMリゾーツ、ラスベガスMGMグランド売却

MGMリゾーツ社が、ラスベガスの主力カジノホテル「MGMグランド」と「マンダレイベイ」を 不動産ファンドのブラックストーン社に売却した。同社は昨年9月にベラージオなども売却済み。これで4つのカジノホテルを売却した。 いず […]