IR・カジノ情報

IR・カジノ情報

夢洲まちづくり構想に向け大阪市推進本部を設置

2025年の関西万博とIR誘致を含む「夢洲まちづくり構想」の具体化に向けて調整を行う推進本部が設置され、29日に初会合が開かれた。 部局では、大阪成長戦略の中核となる夢洲の事業計画や万博・IRを含む新たな国際観光拠点の形 […]

IR・カジノ情報

千葉市でもIR開発計画に関する調査開始

千葉市は、IR誘致の可能性を判断するため、民間企業からの情報収集を開始した。IR開発計画のほかに立地条件やギャンブル依存症対策や治安対策などの情報も募る。 千葉市、IRの開発計画を調査 企業対象 誘致可否の判断材料に  […]

IR・カジノ情報

日経IRフォーラム、大阪で開催

日経IRフォーラム、大阪で開催 来月8日、日本経済新聞社主催の「 統合型リゾートフォーラム」が大阪で開催。一日に亘って行われるセミナーでは国内外の錚々たるIR専門家が登壇予定。日本MGMリゾーツ、ウィン・リゾーツ、アクセ […]

IR・カジノ情報

大阪IRの懸念、夢洲の万博セット計画に点滅信号

大阪のIR開業計画に関して懸念が広がりつつある。今年8月に予定されていたIR整備の基本方針の発表が、参院選、天皇継承、元号改正、GW10連休などが重なった理由で来年へと延期になったことで、大阪IRの開業計画に大幅な遅れが […]

IR・カジノ情報

大阪IRの実現に向けて国内外の企業が続々始動

大阪府市が国のIR整備の基本方針の発表を待たず、IR開発事業者の公募を始めたことで国内外のIR関連および関心のある企業が動き始めた。注目は、関西広域の中堅・中小企業連合で構成される「IR推進100社会」の活動である。彼ら […]

IR・カジノ情報

大阪IR100社会、ORA主催IRセミナーで活動報告

17日に行われた大阪外食産業協会(ORA)主催のIRセミナーに大阪100社会の主要メンバーが登壇し、IRの基礎知識や100社会の活動報告について講演した。 IR推進100社会 大阪外食産業協会(ORA)セミナー~観光文化 […]

IR・カジノ情報

ラスベガス大手サンズ社、大阪IRを本命に進出計画

世界最大手IR企業のラスベガスサンズ社が、大阪IRへの参入を本命に絞り込む意向であることが産経新聞の独占取材で分かった。 ラスベガス、マカオ、シンガポールで成功を収めているサンズ社は、日本IR進出に向けて海外での大量の日 […]

IR・カジノ情報

大阪IR開発のコンセプト募集に7事業者が申請登録

大阪府市が4月24日から実施していた大阪IR開発のコンセプト案の公募が先月24日に締め切られ、7つの事業者グループが参加登録したと報じられた。先月の関西IR産業展に出展していた海外大手IR企業の名が連なっている。 今回の […]

IR・カジノ情報

和歌山のIRにフランス大手カジノ企業が名乗り

仏カジノ大手、和歌山に事務所=IR参入目指す フランスのカジノ大手、グループ・ルシアン・バリエール(パリ)は14日、和歌山市内に日本事務所を開設したと発表した。和歌山県はカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に名乗りを […]

IR・カジノ情報

大阪・夢洲IRの事業コンセプト、マレーシア大手が参加

先月24日から大阪府市が募集を始めている夢洲IRの事業コンセプトの参加受付にマレーシア大手のゲンティン社が登録申請した。その他にもラスベガスやマカオの大手IR企業も参加の意向を表明している。登録締切りは今月24日。 ゲン […]

IR・カジノ情報

IR整備の基本方針、来年に先送り

国内のIR整備に関して、基本方針の公表が来年に大幅延期となった。同時にカジノ管理員会の設置も来年になる見込み。参院選への影響を避けるため。 これで大阪の万博前のIR開業は厳しくなった。大阪府市は、基本方針に先駆け先月24 […]