IR・カジノ情報

IR・カジノ情報

長崎IR誘致に向け、九州が一致団結

長崎IR誘致に向け、九州が一致団結 長崎県佐世保市のハウステンボスへのIR誘致を目指し「九州IR推進協議会」が発足した。同会は、九州経済連合会や九州地方知事会を中心に九州・県および同市議会、観光などの22団体で構成され、 […]

IR・カジノ情報

カジノ施行規則案、設置ゲーム種類と依存対策など

カジノ施行規則案、設置ゲーム種類と依存対策など カジノ管理委員会からカジノ運営の施行規則案が公表された。ここで認められるテーブルゲームの種類は、バカラやポーカー、ルーレットなど9種21分類となり、花札や丁半は除外された。 […]

IR・カジノ情報

大阪IR、実施方針確定で事業者を追加公募

大阪IR、実施方針確定で事業者を追加公募 大阪のIR整備に関する実施方針が確定し、府市は4月6日までに追加の事業者公募を開始した。実施方針では、開発規模の縮小や部分開業の2020年代後半を容認するなどの条件が修正された。 […]

IR・カジノ情報

長崎IR、一次審査通過の3事業者決定

長崎IR、一次審査通過の3事業者決定 長崎県佐世保市のIR事業者選定で、3つの事業者がの第一次審査を通過した。以下、オシドリ・コンソーシアム、カジノオーストリアインターナショナルジャパン、ニキチャウフーパークビューグルー […]

IR・カジノ情報

LVサンズ、ラスベガスから撤退でアジアへ注力

ラスベガスサンズは、ラスベガスの高級カジノホテル「ヴェネチアン」「パラッツィオ」と「サンズエキスポ」を売却する。 売却総額は62.5億ドル(約6,800億円)。 これに伴って、2023年開業予定の「MGS Sphere」 […]

IR・カジノ情報

長崎IR、一次審査通過の5社公表

長崎県は、明日の一次公募締め切りを前に資格審査を通過した5社を公表した。3月中旬までに3社に絞り込み、8月に最終1社を決定する。 欧米、アジア…顔ぶれ多様 長崎IR参加5者、資格審査通過 本格選定へ カジノを含む統合型リ […]

IR・カジノ情報

中国、海外カジノ都市への渡航規制本格化

中国政府は、昨年のブラックリスト制度を推進するカジノ観光の渡航規制を本格始動する。これは日本のIR事業者選定をにらんでの対抗策にもなる。 2013年の腐敗撲滅運動でマカオは3割の収益を失ったが、次はマカオの防衛策として近 […]

IR・カジノ情報

大阪IR、実施方針案を公表

今日大阪のIR実施方針案が公表された。 これによると、3月に再度事業者の追加募集を行う。しかしながら、海外事業者単体での参加はあり得ず、地元企業とのコンソーシアムの可否が判断基準となるだろう。 今後はパブコメを行い、7月 […]

IR・カジノ情報

米IR大手MGM、コロナ禍でも大阪進出に改めて意欲

  米IR大手MGM、コロナ禍でも大阪進出に改めて意欲 米MGMリゾーツ・インターナショナルのビル・ホーンバックル最高経営責任者(CEO)は10日(米国時間)、大阪府・市が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート […]

IR・カジノ情報

大阪IR、全面開業時期は白紙に

大阪IRは日本の最後発IRとなる可能性が高まった。事業者への負担を避けるため全面開業時期の制限を設けない方針。これに伴い、カジノを含む部分開業も2020年代後半になる見通し。実施方針は早ければ明日にも公表される。 大阪I […]

IR・カジノ情報

ラスベガスサンズ、オンライン事業参入を検討

ラスベガスサンズが、オンラインカジノ企業888ホールディングスとの提携を検討している。88ホールディングスは、ジブラルタルを拠点に英国でもライセンスを取得しているオンラインカジノ事業者で、ネバダやニュージャージーでも事業 […]